This is まっきぃ's Typepad Profile.
Join Typepad and start following まっきぃ's activity
Join Now!
Already a member? Sign In
まっきぃ
Recent Activity
これについては、いっぱい話を聞きます。 ・ある大手に発注していたシステムの一部のリニューアルを他の業者に打診したところ、早速いやがらせ・脅しまがいのことをされた ・ある大手さんが作った既存システムと連携するWebシステムを作る際に別ベンダに頼もうとしたら、仕様書の開示を拒否された ・大手がORACLEで開発したという基幹システムのDB仕様書を見せてもらったら、リレーショナルを一切使っていないノベタンの作りだった ・・・ 同じような例には事欠きません。 まるでどこかの宗教団体のようで、ある意味恐ろしい話です。 もちろんすべての大手システム開発会社がこんなことをやっているわけではないですが、少なからず、こういうケースに遭遇して、助けを求めている企業も増えてきている気がします。 自分の契約しているシステム会社が悪徳、ということを認識できていればまだ手の打ちようはあるんでしょうが、気づいていないと、さらに悲劇ですね。 コストばかりか競争力もどんどん失う結果になるわけですから。。。 まさに、自主的に防衛すること。これに尽きますね。
まさにその通りです!!! タイムリーな素晴らしい記事を、ありがとうございます。 真のSEO対策は、価値あるサイトを創り上げることそのものなのに、騙されて妙なテクニックばかりにこだわってばかりの本末転倒企業がとても多いことに心を痛めています。。。 しかも、枝葉のテクニックにこだわるお客さんほどアクセスが伸びないので(当たり前ですが)、ますます悪徳業者の罠にはまっていく、というのがパターンのようです。 こういうお客さんこそ、なんとかしてあげたいですね。。。
素晴らしい記事を書いていただいて、ありがとうございます! 提供側としてはなかなか言いにくいことをスパッと斬っていただき、感謝します。 今後は、お客さまにもぜひこの記事を読んでいただいて、理解を深めていただこうと思います。 現在において「IE6対応をせよ」という要件は、さしずめ、古くて現代の規制に適合しないクラシックカーを無理やり公道で走れるようにせよ、という感じでしょうか。 コストもさることながら、事故のリスクも相当高いのに。。。そこには無理も事故も出て当然ですね。 しかし、'たけっちゃん'さんがおっしゃるように、原因は企業(クライアント)側の怠慢と無知、だけではないケースも多いと思います。システム提供側の怠慢や無知、そして「説明不足」「能力不足」が抜き差しならない事態を招いているケースも多いでしょう。 それと知らされずにIE6でしか動かない作りのシステムを押しつけられ、社内システム統制上身動きが取れなくなっている(と思い込んでいる)企業も多いかもしれませんね。 知らずにそういう車をあてがわれ、リコールにも応じてもらえず、業界全体に不信感を抱いているクライアントには、ぜひきちんとした情報を知っていただき、誠実に対応している会社もいることを知ってもらいたいものです。 このような状況だからこそ、今駒さんのようにきちんと論理だてて説明・情報発信できて、かつ安価で良質なソリューションを提供できるベンダが、今求められているのだと思います。 オープンソースベースのソリューションは、こういう不毛な状況をコスト的にも品質的にも打開できる可能性のある突破口のひとつだと思います。 当社では、「ブラウザに限らずどんなソフトでも最新のバージョンを利用しないのは、セキュリティ上問題がある」とお客様を説得し、極力IE6を対象ブラウザから外すようにしていただいています。 (さすがに中身を認識できないほどの大きな崩れはやはり最終動作に責任を持つ側としてまずい、という忸怩たる思いから、最小限のIE6対応を出している、というケースもありますが。。。) 弊社では、IE6対応は別料金を提示する、ということを基本方針とし、また、上記のようにセキュリティ上の脆弱性についてもきちんと説明しています。 このようにしっかり説明とコスト提示をすると、ほとんどのお客様はIE6対応は不要と判断されます。 今駒さんが提唱されているように、ユーザーもベンダも、ともに足並みをそろえて、業界全体としてIE6の脆弱性の認識と、IE6対応の別途有償化を標準とする動きを進めたいですね。
まっきぃ is now following 今駒哲子
Aug 7, 2010
まっきぃ is now following TypePad チーム
Aug 7, 2010