This is ルート134's Typepad Profile.
Join Typepad and start following ルート134's activity
Join Now!
Already a member? Sign In
ルート134
Recent Activity
日経BPにこんな記事が入りました。 回想回帰-商品開発の現場から 「エアボード」「ロケーションフリー」開発秘話(第5回) http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20120904/237728/ //
そんなに関係のあるネタではないのですが、面白かったので、 「米政府の大スキャンダルを知らないの?日本で報道されていないのね・・・」 「ファースト&フュリアス事件」をご存じですか http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20120725/234873/ //
今やよほど有力な支援者がいないと、伊坂幸太郎の「ゴールデンスランバー」や映画「エネミー・オブ・アメリカ」みたいにはならないということですね。あ、古典「逃亡者」も入れとかなきゃ。 映画「マイノリティ・リポート」にしても、目だけでなくトム・クルーズの顔自体も変えないと。 ところで、現場の捜査官は「似てない」と言ったとか。 //
>いつも刺激を受けていますよ。これからも期待しています。 まあそうなんですけど、さて、どうなるんでしょうか? 管理人に必要な要素 - 管理人からのお知らせ http://bloggers-network283.com/information/2012/05/post-43.html //
「鳥人間」動画の作者、真相を明かす http://wired.jp/2012/03/23/birdman-admits-hoax/ ただこれ、人力とは言っていなかったようですが。 とにかく手の力じゃダメ。日テレの鳥人間みたいに脚力とプロペラがせいぜいですね。 脚力でも、羽ばたきはよほどすごい機構が開発されないと無理でしょう。 //
腕時計だったけど。 「ヤマビコ13号」松本零士 //
Toggle Commented Nov 19, 2011 on 雲の上の動画 at ネットの未来記
いやあ、読み甲斐がありました。人種差別映画が現代ではよく考えられた脚本に練り上げられていくという歴史が感じられました。 O157のベロ毒素も赤痢菌から渡って来たのでしょうし(原核生物は遺伝子のやり取りをする)。 ウィルスによる進化説もありますね。 >優れた映画は、私たちに様々な知識とヒントを与えてくれる。 まったくそうだと思うのですが。 「エイリアン」「バイオハザード」等を見てもカンパニーが悪であることが判るようにならない人がいます。 「シムシテイ」をプレイしても、「チャイナシンドローム」「シルクウッド」という映画があっても原発が危険だと判らない人がいます。 製作者は失敗し続けているような気がします。「安全バイアス」のせいでせうか? //
そこの脱線乗ったー。 武器を放棄して平和人種になった人類が宇宙進出中に好戦的な宇宙人に遭遇して、って話なら、 (ラリイ・ニーヴン「戦士たち」『太陽系辺境空域』に収録) にありますが、核爆弾のエネルギーも宇宙規模なら使い道もあるかと思っています。 ただし、小惑星・彗星を地球近傍でどうにかできるかというと、そんなにうまくありません。 大気圏内でないと爆風は期待できない。輻射エネルギーなどが宇宙空間へ逃げていく。大物を内部から砕く事が出来ても運動エネルギー的にはそんなに軌道を変えられないので、バラバラに降ってくる。とかで、水爆もそこそこです。 この手の対策は映画的には地味になりますが、できるだけ遠くで見つけて、ロケットでもくくりつけて、少しずつ軌道をそらすのが今時の発想です(グレゴリイ ベンフォード, デイヴィッド ブリンの「彗星の核へ」にそんな方法がありましたね)。 一応そのための監視(のみ)プロジェクト (地球近傍小惑星サーベイ、リンカーン地球近傍小惑星探査 (LINEAR) ) 新彗星の発見は以後増加しました。LINEAR彗星だらけです。 //
Epouvante さん。 >デイヴィッド・ブリンの「透明な社会/transparent society」< ちらっと、言葉だけなにかで見ただけですが、「ガイア」でも老人(比較的富裕層)たちがセキュリティカメラを身に付けているという部分がありますので、そのへんから推測は出来ます。 ええと、ITってその手の技術が、特別な職業でなくても手にすることができるように格安になるってことか。 昔SFだと、カート・ヴォネガット・Jr.の「プレイヤーピアノ」とかジェイムズ・ティプトリー・Jr.の「接続された女」とかは、そうなっていない時代を反映しているので、マスメディア(TVネットワーク)主導になっていますが、ネットでも企業が意図して行う部分もあるし、警句としては時代遅れとは言えないと思います。それ程の力を一時的にでもふるえるのが政府・企業だけじゃなくなったというだけで。 メディアとテクノロジーによって、あっという間にブーム(炎上)が起こるというのは、ラリー・ニーブンの短編「フラッシュ・クラウド」が記憶に残っています。『ガラスの短剣』に収録? //
失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗した、失敗したー。 筒井康隆氏、小松左京氏、星新一氏たちがカナリアとしての働きに失敗しているようなので、参考文献は取り下げます。 //
参考文献:筒井康隆 『おれに関する噂』 //
訂正、マンガのフロアでしたから、8F?6F?とにかくマンガのフロアでした。 朝之丞さんなら、藤沢の有隣堂の3Fです。先月から配布先になりました。 //
ジブリの月刊情報誌(0円)「熱風」8月号をゲットしてきました。 特集:特別座談会「スタジオジブリは原発ぬきの電気で映画をつくりたい」に、グッズ販売についてもあります。 もちろん、そのほかの件もね。 もう2,3日は秋葉の書泉ブックタワー7Fレジ横でゲットできるでしょう。 //
松浦さん、続きがあるようです。 松浦晋也:続・アナログ放送終了から古い体制のきしむ音がする――前回の疑問に答える http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20110802/1033507/ //
今日の小田嶋隆という人のコラム なでしこに群がったテレビの人たちの明日 http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20110721/221585/ 中に http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20110721/221585/?P=3 ・・・「視聴者は、画面からもらうことばかり考えている。感情の物乞い。」 とありました、これはもしかしてシンクロ? //
どうやら松浦 晋也という人が教えてくれるようです。 アナログ放送終了から古い体制のきしむ音がする http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20110721/1033131/ //
私だったらリンクはここです。 「Google」は人の記憶能力を低下させるか http://wired.jp/2011/07/15/%e3%80%8cgoogle%e3%80%8d%e3%81%af%e4%ba%ba%e3%81%ae%e8%a8%98%e6%86%b6%e8%83%bd%e5%8a%9b%e3%82%92%e4%bd%8e%e4%b8%8b%e3%81%95%e3%81%9b%e3%82%8b%e3%81%8b/ //
訂正、テレビ欄見たら、今日のGT+は45分からでした、ちなみにマッハ号にもイカ娘にも勝ちます。 //
エヴァより速いミクはテレ東、10日23時30分の「GT+」で見られるはずです。 //
他人の話を簡単に信じてしまうねえ...。 元自民の鳩山氏が議員辞職と言った時に信じてしまいましたか? //
嘘のつけない総理大臣は20年と言ってひんしゅくをかってましたね。 多分、東電幹部や取り巻いてるマスコミなどより原発には一番詳しそうな人のように見受けますが、営業の経験がないので、正しい見積もりを言ってしまったのでせう。 地震も津波もない、ただ止めるだけの浜岡でも壊してしまいましたね。 //
なんだかんだ言っても、まだまだ東大閥やる気ですよ。 特集ワイド:巨大地震の衝撃・日本よ! 元東大学長・有馬朗人さん http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110506dde012040004000c.html ・・・水俣病問題で、魚からの有機水銀摂取が原因と主張する科学者の声が聞き入れられなかったように、国策に反する少数意見を排除する動きはなかったのか。  「それはなかったと思います。・・・」 以下、そんな非国民(アンチ東大)な人たちについて。 迫害され続けた京都大学の原発研究者(熊取6人組)たち危険性を訴えたら、監視・尾行された http://satehate.exblog.jp/16263950/ あ、そうそう、ここ計画停電の話でしたね。 「必要がなかった「計画停電」~消費者心理を萎縮させた人災」:大前研一「ニュースの視点」 http://www.ohmae.biz/koblog/viewpoint/1660.php //
それでも開発は続くよ:もはや、福島原発は東大の組織犯罪? http://soumokushow.bloggers-network283.com/2011/04/%E3%82%82%E3%81%AF%E3%82%84%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AF%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E3%81%AE%E7%B5%84%E7%B9%94%E7%8A%AF%E7%BD%AA.html のところに 記者の目:福島第1原発事故と産業優先=福岡賢正 http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20110503k0000m070128000c.html とかを、入れておきましたが、焼肉屋だったら、つるし上げ食うところですね。 //
まあこのくらい抜け目ないだろうなとは思っていましたが、決め手ないよねと思っていました。が、やはり同様に気にする人はいるようで...。もう読まれたかも知れませんが、一応。 「経済気象台」:大震災で経済にも断層 http://www.asahi.com/business/topics/column/TKY201105020540.html //
前に以下のところにコメントしておきましたが、 慎重でなきゃいけないけど東電は大丈夫なんだろうか? http://kobab.bloggers-network283.com/2011/03/%E6%85%8E%E9%87%8D%E3%81%A7%E3%81%AA%E3%81%8D%E3%82%83%E3%81%84%E3%81%91%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%91%E3%81%A9%E6%9D%B1%E9%9B%BB%E3%81%AF%E5%A4%A7%E4%B8%88%E5%A4%AB%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A0%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%8B.html 政府の言う通りにしていれば大丈夫...。 (「風が吹くとき」、レイモンド・ブリッグズ) どっとはらい。 //