This is Akekarasu99's Typepad Profile.
Join Typepad and start following Akekarasu99's activity
Join Now!
Already a member? Sign In
Akekarasu99
Recent Activity
Dean AmbroseとChris Jerichoの抗争原因が番組の取り合いからというチープな物が、この二人の抗争をつまらなくしているのだろう。Dean Ambroseはもっと上の次元での抗争なりするべきなのだが、なんとかできなかったものだろうか・・・ 今回、各チャンプの争いがクロスしてなくわかりやすい。大きなインパクトは出にくいだろうが、これはこれでいいのだろう。 逆にWHというトップでの争いがチャンプと挑戦者に抗争サポート付きいう頼りないものになっている。 Bray Wyattの欠場が無ければ別の展開もあったかもしれないが・・・ 
Toggle Commented May 14, 2016 on 2016.05.12 Smackdown at WWEを真面目に見る
Roman ReignsとAJ Stylesの抗争は古い形のシナリオで飽きられているのもあるのだろう。 そしてRoman Reignsは相変わらず独り立ちできない芸の無さなのだろう。トップなのだから芸はいらないという人もいるだろうが、WWEはそうはいかない。 これまでWWEで大成したチャンプは全て芸を持っていた。 正直今回も1対3でやるべきだったのだろう。 そうなるとAJ Stylesはヒールになるのだが、それはそれでいいとは思う。AJ Stylesはもっと幅を広げるべきだ。それだけの器はRoman Reignsよりあると思う。 で、現チャンプのRoman Reignsはやはり1人で戦うべく育てないといけない。Seth Rollinsができたのだから、Roman Reignsもできるはずだ、そう願いたい。
Toggle Commented May 6, 2016 on 2016.05.05 Smackdown at WWEを真面目に見る
Finn Bálorの人気がCM Punkの人気と被る所が多いと感じる。今のWWEはNXT無しでは語られない所もあり、カリスマを持ったスーパースターの切望は仕方ないのだろう・・・ ただ今のWWEは怪我多い。偶然ではないだろう。見えない所での負担や無理が多いのかもしれない。 すぐに見たい、すぐに出せという声は仕方ないかもしれないが今年の前半ぐらいまではNXT勢には無理せずホームグランドでやってもらいたいのは、正直な感想である。
Toggle Commented Apr 27, 2016 on 2016.04.25 RAW at WWEを真面目に見る
Roman ReignsとAJ Stylesは共にマイクアピールが巧くなく、抗争や対立を二人で成り立たせるの難しいのかもしれない。ただ、こういう使われ方をするGallows & Andersonは少し勿体無い気がするがどうだろう・・・ それよりAmbroseとJerichoの抗争はもっと弱い・・・Ambroseの行き場が無くなったのかもしれないが、正直もっと上のシナリオでAmbroseは使ってもいいとは思う。 Wyatは怪我をしたかもと聞いたが、そうなるとまたWWEは苦しいやり繰りをまたしなくてはいけないのだろうが・・・
Toggle Commented Apr 26, 2016 on 2016.04.25 RAW at WWEを真面目に見る
WMが終わると新しい話や顔が現れるのは本当に楽しい限りだ。たぶんスーパースター達もそうなのだろう。去る人間の話より加入してきた人間の話を前面に出すのはそういうことだろう。 私個人の期待としては、Reignsが王者になった事で、王者が王者らしく試合をする所をまずは見たいものだ。HHHやLesnarもそうだが試合をしないチャンプは正直、もういらない。 ブーイングが多くともCenaは試合をしていた。Seth Rollinsもストーリーこなしながらも試合はしていた。 チャンプの試合がこれからもっと増える事に期待したいものだ
Toggle Commented Apr 5, 2016 on 2016.04.04 RAW at WWEを真面目に見る
単体では悪くないWMだったとは思う。お祭りではあるのでこれぐらいがちょうどいいのだろう。観客に失望感や消化不良を起こさないこの感じでよかったのだと思う。 これからの流れは、これから考える姿勢なのだろう。当然だと思う。今のWWEにとって怪我によるリタイヤが多くで大きな波を作りにくいのだと思う。 正直、これからのWWEは楽しみである。どうなっていくのかどう動くのか。悪い方向かもしれない。しかし動かない事にはどうにもならない。道はまた作ればいい・・・
Roman Reignsのレスラーとしての成長はあるが、WWEでのキャラクターとしての成長が無くそのままWM32に来てしまった。 Shaneが今後RAWを仕切るのかもしれないが、Shaneの配下にWyattが入るのは想像がつく。 宗教ネタではどうしても限界があり、用心棒的なネタなら使いやすいだろう。 で、Roman ReignsとShaneで大きな流れを作れるかというと厳しいとも言える。しかし今はこの面子でなんとかしないといけないのも事実。 Randy OrtonやJohn Cenaの時代は終わったが、怪我や不運が重なったとはいえ前の時代には程遠いのは事実である。 しかし、新しい者が生み出せるチャンスややり直せるチャンスはある。そういういみでもWM32は注目したい。
The Rock・・・彼がWrestleManiaに登場するのは当然だったのだろう。しかし居場所はどこだ?あるのだろうか? 彼の居場所は「New Day Rocks」なのかもしれない。 League of Nationsの抗争で、ちょうど1つ席が空いている。しかも彼は元NOD・・・これほどしっくりする居場所はないだろう。今思えばNOD時代のRockは、それまでブーイングを受けヒールに転向してキャラを作り上げていった。彼にとってNODは別格の時代なのだろうと思う。 当初から「New Day Rocks」はNODとの関連も言われたが、彼ら3人の粘り強い奮闘はNODとは違う世界を作った。The Rockが助けに入っても遜色ないぐらいの奮闘だと思うのだが・・・
Toggle Commented Mar 22, 2016 on 2016.03.21 RAW at WWEを真面目に見る
Stylesがルーキーである事には間違いない。 ここでのルーキーはキャリアではない。WWEというビジネスにおいてルーキーであるという事。 正直、このままでは中途半端な終わり方で消えてしまう。どんな輝きをもったスーパースターでも現状のような扱いでこの程度のパフォーマンスでは先がしれている。 期待されたが消えていったスーパースターは多い。他の団体でトップを張った選手でもだ・・・。 しかしJerichoのように問題があってもWWEは期待してまた使ってくれる。それだけのビジネスとしての価値があるからだ。果たして、Stylesがその次元までに届くのかどうか。 今は、黙って見守るしかない。しかし時間は少ない。
Toggle Commented Feb 12, 2016 on 2016.02.11 Smackdown at WWEを真面目に見る
Dolph ZigglerはSpirit Squadより以前からWWEで出場し Spirit Squad時代を経てVickie Guerreroとのギミックなどこれだけ長い間内容の濃い仕事をしてきた。トップを何度も狙える位置まで行っていた。・・・しかし、届かない。届きそうで届かない。 WWEも以前はそれを望んでいたのかもしれないが、今はたぶん怖くてトップには据えられないのだろう。彼らの恐れるのは「脳震盪」全てはそこから始まったのだと思う。 本人は大丈夫と思っていても、一度やってしまうと今のWWEではトップでは使えなくなってしまった。これ以上看板のWH保持者がリタイアするのは駄目だろう。 一番知っているのはDolph Ziggler本人であり、それでもリングに上がっているのだろうと思う。彼のような器用な選手は必要なのだ、いまのWWEには・・・
Toggle Commented Jan 29, 2016 on 2016.01.28 Smackdown at WWEを真面目に見る
Wyattファミリーの存在が少しづつ大きくなってきたと思う。彼らに WHチャンピオンを渡してチャンプとしてUndertakerと戦っても良いと思う、そしてWMでタイトルを賭けてもいいとは思う。 ここしばらくのチームが乱立して、状況がカオスになっているのが焦点はボケていても、それが有る意味RRを予想し難くして興味を引くように思う。 RRのサプライズもレジェンドだけでなくNXTから出してもいい。それこそSeth Rollinsが出れるなら出てきてもいい。 今年のRRはいろんな意味で面白い展開にできるかもしれない。
Toggle Commented Jan 19, 2016 on 2016.01.18 RAW at WWEを真面目に見る
「Undertakerの手下」・・・そうなのだ。何か足りないのか。 The Wyatt Familyは良い題材なのに、対抗する相手が単体だったり急造のチームであったりで、消化しきれていない。 今年のWWEは「The New Day」や「The Wyatt Family」がかなり支えたと思う。しかし、ともにヒールで対抗するチームがいない。 「Undertakerのチーム」は有ってもいいと思う。ほかの路線とは違う。別路線のストーリーは作ってもいいのかもしれない。 Undertakerは試合をする必要はないのであれば、長く続けられるかもしれない。NXTからの受け皿もできるのではないだろうか・・・Tyler BreezeやNevilleのような良い素材が生かせる場は必要である、 全ては、未来のために。 キャラが合うかどうかはわからない。しかしBig Eですらあのキャラができるのだから、やれないはずはないとも思う・・・
Roman Reignsの戴冠は、WWEにとって賭けなのかもしれない。あまりにヒールのタイトル保持が長かった。どこかで「誰か」が獲らなければいけなかったが、ベビーがいない。いや、ことごとくベビーにブーイングを受けては仕方なかっただろう。 Roman Reignsの試練は始まった。このままのスタイルでどこまでやれるか。飽きられないのだろうか?心配だ。また誰か別のカルト人気者が出てきてRoman Reignsに対しては冷たい声援にならないか・・・ 最初は不安視された「The New Day」。元来持っている身体能力の高いこの3人が粘り強くこのキャラを続け、久しぶり成功したユニットなのかもしれない。Team「Hell No」にも似た意外な成功なのかもしれない。贅沢を言うなら、このユニットの人気に対抗できる正統派ユニットも欲しい所だが・・・
Toggle Commented Dec 15, 2015 on 2015.12.14 RAW at WWEを真面目に見る
Roman ReignsはThe Shieldの成功で線路が引かれたのだが、その線路が今のファンには古すぎたのかもしれない。John Cenaの時とはファンのチャンプに対する捕らえ方が変化したのだろう。 WWEはそれに気がついているのかもしれないが、一旦引かれた線路に投資した物の回収にこだわって無理押しを続けている感じだ。 つまり「出る事ができないトンネルに入ったRoman Reigns特急」なのだろう。ヒールは如何にも揃ってはいるのでヒールに転向も難しい。ここでまた「レジェンド(伝説)」の助けが入るのだろうか? 個人的には、Roman Reignsに休息与え、別路線でもいいのかもしれない。・・・ただ代理急行がいるかどうかだが・・・
Toggle Commented Dec 8, 2015 on 2015.12.07 RAW at WWEを真面目に見る
SheamusとHHHは、Sheamusのデビュー時の関係としては嵌りすぎてWWEとしても話を作りやすい気はする。 やはり問題はReignsである。 苦労を重ねてタイトルを取る構図は王道で悪くないがReignsの場合、同じパターンが多すぎる。観客もブーイングするのが飽きるだろうw 今回Ambroseが取って、Stone Cold風のキャラを固めるのもいい気がする。その時間が今はあると思う。 今回のSurvivor Seriesは面白くない試合が多いかもしれないが、先を思うと案外、私個人は楽しみではある。
wweにとって一番恐れていた事態が起きた。 この時の長期リタイヤは、どの選手にとっても選手生命にかかわる重大な事。ましてやWHチャンピオンである。果たして年末からレッスルマニアに向けてどう修正してくるのか・・・ 正直、今のベビーのどの選手がとってもブーイングが起きるだろう・・・嫌な風潮が出来た物だと思ってしまう。必然的にヒールにチャンプを長く持たせてベビーは短命チャンプになってしまう。 もう一層の事 The Wyatt FamilyにWHベルトを持たせてもいい気がしてきた・・・そして会社vs選手という構図は、そろそろ潮時なのではないだろうか・・・
Toggle Commented Nov 6, 2015 on 2015.11.05 Smackdown at WWEを真面目に見る
WWEは、RusevにしてもCesaroにしても、どうしてこうもタイミングを逃してしまうのだろうか。二人とももっと前にちゃんとした展開を作れたはずだと思う。ファンが考えてる事と舞台裏は同じ目線でみられないのかもしれないが、とても惜しい事だ。 Swaggerも話題にも出なくなったが、彼もその1人だ。 絶対ヒールのSeth Rollinsがいるので、それを超えるヒールは作れないのかもしれないがThe New Dayのようにもっと違ったプッシュが出来たと思うが・・・ SmackdownはSmackdownで独自のキャラを作ってもいい頃合ではないだろうか?RAWの為にあるSmackdownではなく・・・
Toggle Commented Oct 16, 2015 on 2015.10.15 Smackdown at WWEを真面目に見る
NXTに関しては、NXTに固定ファンが定着しつつある。タイトルにしても試合で移動or防衛を見たいファンが多くなっているのは確か。 タイトル返上はイメージとしてよくない。怪我と言ってもWWEで試合する為の口実なら興ざめである。NXTを維持しWWEの若手底上げを狙うなら。良い試合をしてベルト移動or防衛のほうがいいと思う。 あくまでもNXTは下部団体でも試合し育成するのほうが未来に繋がると思うのだがどうだろうか?
Toggle Commented Oct 13, 2015 on 2015.10.12 RAW at WWEを真面目に見る
Cenaという商品にとって問題なるのは、ブーイングの多さでも声援の少なさでもない。 「出ているのに、空気になる事」・・・これが一番の問題 誰からも関心が無くなって、どうでもいい存在になるのは避けねばならないが、この流れはもう止められないのかもしれない。ここ数ヶ月で一気に加速した。休養はいいかもしれない。だが次に出るタイミングが難しい。そして、これまでのCena級のムーブを作れる人材がいない。 Seth Rollinsも頑張っているがCenaの減速には追いつけない。今、無理して怪我でもされるとDaniel Bryanの二の舞である。 もう1人Seth Rollinsと対極を成す人材が必要なのかもしれない・・・そんなに時間は無い気がするが・・・
Toggle Commented Oct 6, 2015 on 2015.10.05 RAW at WWEを真面目に見る
Steel Cage Match の試合を見てもPPVでなく特番である関係で「安全」を第一に無理な賭けをする必要が無いと判断したのかもしれない。 今、WWEにとって怖いのはSeth Rollinsが怪我でリタイヤする事である。年末に向けてここで怪我をするのはメンバーを見ても取り返しが付かない。 そう、今のWWEは、人員でギリギリの状態なのかもしれない。これからの大きなPPVに向けてSeth RollinsとKaneの後ろに存在する極悪夫婦との抗争の準備が始まるのかもしれないが、その段階でのリタイヤは致命的である
KaneとSeth Rollins・・・残った抗争相手がKaneであるの仕方なかった。今のwweに大きなムーブを起こせるプレイヤーがいないのだから。ただWWE WHのチャンプがやるストーリーにしてはどうなのだろうか?Sethにとって、ベビーでもヒールでもカリスマを集めるだけの話になっていないのが気がかりだ。 最終的にはTriple H & Stephanie McMahonと抗争する流れでは有るのだろうが、Seth Rollinsと対極を成す新しいプレイヤーを作る時が来ているのかもしれない・・・
Toggle Commented Oct 1, 2015 on 2015.09.28 RAW at WWEを真面目に見る
Kevin Owensが試合放棄してベルト持って退場は何度見たことか・・・これを何度もやる意味があるのだろうか?それとも彼のキャラ作りのためだろうか? ヒールならばもう少しバリエーション違う試合運びがあるだろう?それとも彼はまだ故障が癒えていないのだろうか?良い素材がファイトせずに時間を浪費するのは残念でしかたない・・・
Toggle Commented Sep 25, 2015 on 2014.09.24 Smackdown at WWEを真面目に見る
Kaneは以前 メンタルな問題のストーリーをBryanとやり、結局それが「Team Hell No」の成功に繋がった。また心の闇が作り出した偽Kaneもあったと思う。 Kaneと言うキャラは、こういう路線だと輝きが取り戻せるのかもしれない。ただ心配なのはKaneの体調と難解なネタをやってるWyatt Familyとの若干ネタかぶりな事だろう。 Stardustも判りにくいネタを出してきているが、正直少し多いような気がする。しかし面白ければそれいいという事も大事なのだろう、今のWWeは・・・ Brock Lesnarは正直高い契約金を使ってまで引き止める必要は無い気がする・・・ここまで試合をせず、いきなりBig Showと試合するとか消化試合も良い所。Big ShowやKaneはもう長くはやれないだろうが、自分の仕事はやっている・・・
Toggle Commented Sep 22, 2015 on 2015.09.21 RAW at WWEを真面目に見る
この時期のPPVは年末年始に向けての方向を決める試合が多いと思うが、如何せん今のWWEは飛びぬけたスーパースターがいない。パートタイマー的なスターでは話は進行しにくいようだ。 個々では将来性があってもストーリーに合わせて動かないといけないのがWWEではあるが、今のWWEでは将来有望な若手の持ち味を出せるか難しい所だ。 怪我によるリタイアも肝心な所で起きるのも痛い 20年前のやり方ではもう限界なのかもしれない。
団体戦の場合、継続抗争がなくてもPPVで「戦争だ」と言うのはよくある事。別にパートタイマーのレジェンドでも全然おかしくは無い。ただ、このMr.Xネタでしか引っ張れないこの試合に果たして期待する人がどれだけいるだろうか? 個々は良い物を持っているのに、WyattやAmbroseのキャリアを無駄に浪費しているとしか見えない。 当初はファミリーには期待したが、今ではなんで抗争してるの?って気になる・・・早く、この別の道を作らないと・・・
Toggle Commented Sep 18, 2015 on 2015.09.17 Smackdown at WWEを真面目に見る