This is Emporioarbitris's Typepad Profile.
Join Typepad and start following Emporioarbitris's activity
Join Now!
Already a member? Sign In
Emporioarbitris
Recent Activity
貴殿にはあまりご興味のない側面かとは思いますが、管見する限り 「生命と市民的自由の両方を守ることに成功したのは日本だけ」 とは言えるのではと思います。 自粛や同調圧力で不自由だったじゃないかという反論はあるかも知れませんが「自粛」は自由意志の発現の一形態であり、同調圧力は政府による命令ではないから同調圧力なのですから。
> これがすべてコロナのせい、というのは議論をすっ飛ばしすぎである。かといって「これはコロナとは無関係である」と断じてしまうほどの根拠もここにはまだない。当然、吟味検討は必要であり、「気にすることはない」はずがない。 その通りだと思います。 しかし、そんな緻密で手間のかかる注意深さを要求されることを社会の大多数の人が当然に行われることを期待するのは幻想です。 知性のある人すら恐怖に囚われればヒステリーを起こします。 そこから貴殿がいうところの「官僚の言い抜け」が必要になります。 私は別段、いい抜けだとは思いません。 なぜなら注意深く読めば分かることですし、事実に反しているとまでは言えないのですから。 「事実は事実」だとしても事実を表現するには無数の方法があり、事実のどの側面に重点を置くかにも無数の組み合わせがあります。 そしてその中のどれを選択するかによって、社会への影響は異なります。 そしてその選択の結果に責任を持つのが政治であり、高度の技巧を要する営みなのです。 自分好みの「事実」の表現のしかたしか気に入らない、事実そのままではない、というのは子供っぽいわがままですらあります。
430万人もの感染者がいて現在の状況とすると、Covid-19の致死率はインフルエンザよりも低く、しかも東京都が集団免疫を獲得するのは目前ということにはならないのでしょうか? この点について掘り下げた記事は広く公衆に有益なものになるのではと思います。
Toggle Commented Apr 27, 2020 on 慶応のPCR6%の意味 at 楽園はこちら側
幸にして本日現在も感染爆発には至っていません。 無論、今後についてはまだ予断を許すものではありません。しかし、ここまでその遅延に成功しているのは既に大きな成果と呼べるのではと思います。マスクや人工呼吸器の生産も特効薬・ワクチンの開発も時間をかければ可能なことなのですから。 してみると、日本においてここまで感染の遅延に成功したことはそれ自体考察の価値があるのではと考えます。 貴殿によるそのような考察がもし将来あるならば、是非読んでみたく思います。 なお、愚考しますに「自粛」という甚だ強制力の弱い措置(社会的圧力等があるにせよ本質的には自由です)がかえって効力を発揮したのではないかと思うことがあります。 つまり、我々の国では「あれをしたら捕まえるぞ罰金だぞ」ということは一つもない訳ですが、だからこそに我々一人一人が素人なりに日々接触を減らす方法、ウイルスを寄せ付けない方法をできる範囲で考え・実践することになった。それは例え強制措置があるとしても「禁止されていないこと以外は自由」であるままの諸外国の方法よりもかえって効果が大きかったのではないか、と思うのです。 ご笑覧いただければ幸いです。
> 知らん。ぼくにとっては必要なのは一貫した患者の扱いであり、検疫法で扱った患者と、感染症法で扱った患者の診療の仕方が異なる、というのは関係部署の調整不足とハーモナイゼーションが足りないだけの、失敗した行政だと考える。それを「担当が違うから」と賢しらに言うのは形式主義者の官僚の論理であり、医学医療はそのように扱うべきではない。 それは厳密にいうなら「失敗した行政」ではなく「失敗した立法」ではないかと思います。 そして日本は法治国家であり、たとえ失敗した法律でもそれがそこにある以上は守る必要や破らない工夫、あるいはそれを改正する政治が必要です。 「知らん」と言い切ってしまっては研究はできても実践はできますまい。 法律なんか関係なく、感染症対策として合理的な物を追求する。 それはそれであるべき視点と思いますが、現実社会の制約(経済、制度、政治、文化、習慣)との調和を考慮しない指針は机上の空論に止まると思います。
クルーズ船の状況については、一般には知られていないことが多いもの、報道から知り得たことを元にして苦言混じりの疑問を呈します。 「が、そもそも正当な意見を述べただけで混乱する現場、そのものが問題」 それが「正当な」意見であったのか、本当に「述べただけ」なのでしょうか。 それは私のような外野のものからすればあなたの個人的見解にすぎません。 例えば「正当」というのは感染症対策についての学問から見て正当であるだけでなく政策実行や社会の営為の観点から見ても正当でしたか? 対策の実施にあたっては現実の制約があります。 船舶の運航にあたってはあなたは専門家ではないものと考えます。 その専門家である乗員の立場や彼らが価値と考えるものを理解しようとしましたか? また、行政機関が民間の業者を指揮するのに(それも、法的には日本国の領域とは言えない場所で)必要な法的な知識や経験はあなたはお持ちでしたか? 現実の社会の営みは多くの分野の専門家の知見が相互に作用しあうものです。 組織の中で、自己の専門分野の関心にだけ固執し全体の最適を顧みていないと考えられる意見は「現場を混乱させる」ので排除されます。これは日本に限らず万国共通でしょう。 あなたが他の分野の専門家をないがしろにした結果、下船を命じられたのか、あるいは理不尽な排除を受けたのか私自身は判断を留保します。 しかし、あなたの専門的知見は正しく用いれば国家と社会にとって極めて有益なものであるといくつかの報道・情報により確信したので敢えてコメントを残します。
Emporioarbitris is now following The Typepad Team
Mar 21, 2020