This is YHKONAKA's Typepad Profile.
Join Typepad and start following YHKONAKA's activity
Join Now!
Already a member? Sign In
YHKONAKA
Recent Activity
こんばんは。検査結果はたかが数字、されど数字で、気になってしまうとやはり心配ですよね。でもこつこつ努力すればきっと変わる!と信じたいですね。 薬や治療方法をどう決めるか、難しいですね。やってみて分かることも多いように思います。私は一昨年より昨年、昨年より今年の方が体調が良く、やはり抗がん剤と放射線治療の影響が一年近くも残っていたのだと改めて感じています。そして薬と毒とは紙一重だなぁ、とも思いました。あきるーさんがコメントされているとおり、何らかの副作用は避けられず、如何に自分にとってのQOLを損ねないような治療を選ぶか、が患者にとって大きな課題ですね。 納得がいく治療を受けて、長坂さんが笑顔で過ごせますように…。
AKBはいかがでしたか?誰かに夢中になるって、楽しいですよね~。私は10年近く前からTEAM NACSという演劇ユニット(大泉洋さんが所属しています)のファンなのですが、北海道にある彼らの事務所、クリエイティブオフィスキューもすごいですよ。2年に1度の事務所イベントでは全国から北海道にファンが大量に集結するんです。AKBとは比べものにならないかもしれませんが、この事務所もビジネスモデルとしては面白いですよ。今、仕事がきついので、彼らのイベントのDVDを見てエネルギーを補充しています。
こんばんは。検査結果が思わしくないと、ホントがっくりきますよね。私も血小板やら白血球やら正常値の下限のすぐ下の値のまま、1年経過…。「まぁ、ずっとこのままだから」と特に治療は不要との診断ですが。 そこで治験に参加なさるあたり、さすがですね!自分のためより、大勢の人のための方が、長坂さんにとってはより動きやすいのではないでしょうか。でもご自分のことも大事にしてくださいね。 今年もあとわずか、お忙しいことと思いますが、体調を崩されませんように。どうぞ、良いお年をお迎えください。
おめでとうございます! お疲れ様でした。通院が減るって、素晴らしいことなんですが、なぜかちょっと不安にもなりますよね。私は後1回で注射が終わるのですが、前回「あと1回ですね」と言われたら、なんだか心細い気がしました。 年末年始は美味しいものの誘惑が多く大変ですよね。私は今から誘惑に負けかけていますが、最近米ぬかを使った料理にハマっている(パン粉や小麦粉の代わりにする。ハンバーグとか、クラッカーとか作ってます)ので、なんとか乗り切りたいです。最近ペットボトルダンベルもサボっているので復活させたいです。
こんばんは。ホルモン治療の効果と副作用とについて、しばしば考えてしまうので、すごく勉強になります。私もあまり考えずに注射&服薬の道を進んでしまったので…。 副作用、私の場合は手のこわばりとか、関節の動きの悪さ、ホトフラなどです。いずれも耐えられる程度で周囲にもわからないレベルなものの、やはり日に何度もだと、病気と切っても切れない関係なことを自覚させられてしまいますから、気持ち的には切ないものがあります。とりあえず、多少の不具合があってもさほど変わらず生活できているからいいのでしょうか。更年期障害になる前にこうなると、更年期の辛さとの比較ができませんので、世の中みんなこんなもんなのか、実は自分の感じ方が鈍いのか、正直よく分からないです。 注射はあと2回で終わりなので、その後の治療について、しっかり主治医に説明してもらおうと思いました。
こんにちわ。オールOK!おめでとうございます!!お肉、ひときわ美味しかったことと思います。 こういうご報告を読むことで、後に続いている私たちも、「ああ、大丈夫。もっと生きられる」とパワーを分けてもらえるように思います。ありがとうございます。 これからの一年も長坂さんにとって、素敵な年でありますように。
こんばんは。今回の決断が良い方向に働いたこと、本当によかったですね。 やりたいことがあるというのは、生きる道がまだまだ続いている証拠、行く先はまだまだずっと向こうのはず。焦らずに養生なさってくださいね。そろそろ涼しくなって、風邪などひきやすくなっていますので、くれぐれもご用心ください。
こんばんは。おかげんいかがですか。やはり、悪いとこをとればそれでOK!とはいかないものなのですね。「痛み」は自分の身体が生きている証拠と思いたいですが、痛いものは痛いですしね。時々、手術したことを忘れて、以前と同じように動くと腕がだるくなったり、胸の切除箇所が軽く痛みますが、「無茶しないでね」という身体からのメッセージなのかもしれないなぁ、と思うことにしてます。 そろそろ夜は涼しくなってきましたから、お風呂解禁になると良いですね。
退院おめでとうございます。ご無事で何よりです。「ネタは豊富です」と言えるくらい、いろいろなことがあったのですね。ぜひ、ゆっくりと教えてくださいね。まずはご無理をなさらぬよう。
こんばんは。手術、無事に終わられた頃でしょうか。今晩の月は半分ですが、とてもきれいです。朝晩は少し涼しい風が吹くようになりましたが、まだまだ日中は猛暑ですから、しっかり体力を回復してくださいね。
手術日、決まったのですね。トンネルの出口が見えて光が差し込んだようなところでしょうか。無事、成功をお祈りしております。 韓流、結構好きな方が多いのですよね。ヨン様ファンの同僚が以前いたので、なんとかヨン様はわかりますが、その他の韓流スターの見分けがつきません…(ファンの方、すいません)。お友達の知識についていっている長坂さんはすごいと思います。 その代わりといってはなんですが、私、華流(ただし台湾限定ですが)なら、日本で放送されたドラマを何本も見てますので多少分かります。日本のマンガ原作のものが多いのと、日本より放送話数が多いのが特徴でしょうか。「花より男子」「イタズラなkiss」などは日本、韓国、台湾でそれぞれドラマ化されているので、見比べるのも面白いですよ。
こんばんは。入院の件、詳細が分かったのですね。きちんと説明してくださる主治医の先生で良かったですね。夏を楽しむ宣言、ナイスです! ロングブレスはいかがですか?先日、某TV番組で糖尿病のスタッフさんが劇的改善を見せてました。見た目もぐんと締まってました。美木さん自身も体調がぐんとよくなったそうですし、これは効くかも!と思いました。スッキリしちゃいましょう!!
垣添先生のお話、伺いたかったです。先日のブログで講演のことを知りましたが、残念ながら21日は先約が入っていたので…。ご紹介くださっている先生のご著書を読んでみたいと思います。 入院の件は、びっくりですね。2か月って意外と長いもの。そして手術などの処置を待つ2か月って、その間、自分の病がどれだけ変化するか心配な期間だったりもしますよね。そういう気持ちも医療従事者の方にはぜひ知っていただきたいなぁと思いました。 この待機期間中、長坂さんの体調が少しでも穏やかでありますように…。
こんばんは。手術を受けられるのですね。受けるからには、きちんと病気のことを知って、自分で治療を決めていく。当たり前のようでいて、なかなかできることではありません。長坂さんの姿勢?「患者力」?これ!という言葉が見つかりませんが、脱帽・尊敬してしまいます。 これから暑くなりますし、体調を崩されませんように…。手術が無事、成功しますよう、願っております。
こんばんは。十分、休養なさいましたか? ジャムの写真、とってもおいしそうです!  いつも思うのですが、長坂さんのブログは、写真がすごくきれいです。やはり機材をうまく使いこなす技術をお持ちなのでしょうね。先日、デジカメを新調したのですが、なかなか上手く写せず、苦戦しているので、うらやましい限りです。
こんばんは。瀬戸山さんが今回、テーマとして考えてくださったことに、こんなに多くの方が声を寄せたんですね。それだけ、”患者の声”は出しにくいということでもあるのでしょう。そんな思いを現場で日夜奮闘しているスタッフの方々に届けてほしいな、と思っています。 メリママさん、はじめまして。手術前ということで、自分がどうなってしまうのだろうと不安な気持ちでしょうか。弱音を吐ける人、支えてくれる人は身近にいらっしゃいますか。そんな人がそばにいなくても、ブログやサイトを上手く活用して、力を得てくださいね。情報を選ぶことも必要ではありますが…。私も、長坂さんのブログにいつも勇気づけられています。
検査結果OKだったのですね、おめでとうございます。桜も見事に咲き、まさに春!って感じですね。卵巣の方も経過が順調に進みますように、お祈りしております。 私も放射線治療終了後1年を経て、だいぶ体調が戻ってきました。しかし花粉症持ちなので、今は結構つらく、マスク・帽子が必需品です。一見、不審者風になっちゃってますけど、それでも桜はきれいなので、明日も散歩がてらどこかで見てきます。
お返事ありがとうございました。お忙しいのに、すみません。おほめにあずかりましたが、実はいわしミンチは冷凍のものを購入していますんで、そんなに手はかかってません…。単に食い意地が張っているのに、手間暇をかけたくない人なだけなのです。豆腐でもいいのですが、水分が多くなってしまうので、おからパウダーをパン粉代わりに入れて、つなぎの卵は使わずに片栗粉にして、ひじきを入れてみたりしていますので、ハンバーグというより、つくねですね。でもおいしいですよ。和風なので大根おろしをかけてもいいでしょうね。
御無沙汰しています。お忙しいところに検査だなんて…。うーん、確かに困りますね。何はともあれ、術後5年を無事に迎えられますように…。 私も魚中心の食生活にしていて、たまに飽きそうになります。調理や味付けの工夫も限界がありますもんね。メカジキのソテーだとお肉っぽさもあるように思いますが…。ハンバーグはイワシのミンチにおからパウダーを混ぜて作ってます。最近、肉の代用品としてがんもどきを考えた人は偉大だな、って思います。よっぽどお肉が食べたかったんでしょうね。
こんばんは。多少温かくなったような、まだ寒いような気候ですね。長坂さんの体調もまだすっきりはしていない御様子、それでも好きなことに夢中になれるって素晴らしいです!それがパソコンいじりだなんて、機械オンチの私からしたら、すごすぎます!!(@_@) お友達のトピアリーもとっても素敵ですね。手先が器用な人って尊敬しちゃいます。私も何か趣味を増やしたいなぁ、と思いました。
痛みが軽くなったとのこと、本当に良かったです。痛みが減ると気持ちも軽くなりますよね。それでもお身体をあまり酷使されませんよう。インフルエンザも本格的にはやり始めております故…。私もマスク・手洗い・うがい・栄養・睡眠で防備しております。栄養をほどほどに取るのが難しいのですが、先日、冬の方が寒い分、身体が熱を作り出そうとするので代謝が高まるということを聞きました。だから夏よりやせやすいんだそうです。じゃあ、代謝を高めるものを、ということで、ジンジャーティーを飲んでおります。今年は生姜だけではなく、身体を温める効果をうたい文句にしたものが多いですね。
新年あけましておめでとうございます。「アクション」、大事ですよね。私も悩むわ、迷うわ、動けないわという人間(jasminさんの「石橋を叩いて壊す」に思わずうなずいてしまいました)なので、長坂さんのモットーはすごく響くものがあります。特に今年の抱負などは決めてませんが、やりたいことを一つでも多くやってみようかな、と思っております。あとは…「あせらない」と「あきらめない」かしら。 長坂さんをはじめ、こちらを御覧になっている皆様にとって、素敵な一年でありますように。
診察、お疲れ様でした。気になさっていたことが聞けて、ご心配が減って何よりです。納得のいく医療を受けるカギは、やはりコミュニケーションなんですね!改めて、勉強になりました。m(__)m 長坂さんのブログを拝見して、いつも考えるきっかけを頂いているなぁと思います。本当に感謝しています。これからもいろいろな思い、お考えを教えてくださいませ。 今年もあと数日、どうぞ、よいお年をお迎えください。
わぁーー、すごいです!!ばっちり勉強していらっしゃる!私も見習わねば…。ただ、確かに当事者である患者が一番情報量が少ない状況って何かおかしいですよね。そして治療方法についても、医師はどうしてそれを薦めるのか、説明してくれないと納得できないですよね。どうか長坂さんにとって、満足のいく治療が受けられますように、お祈りしております。
こんばんは。おかげんいかがでしょうか。あきるーさんが書いていらっしゃること、私もどこかで聞いたように思います。何もしないでいると痛みのことばかり考えてしまう、というのも、とてもうなずけます。私だったら何をするかしら…。去年の今頃は、化学療法中で仕事も休んでましたので、ここぞとばかり図書館で本を借りまくってました。動悸・息切れがひどく、今なら10分かからずに行ける距離を20分歩いていってましたっけ。あと、天気と体調が良い時は近所の公園に散歩して紅葉を眺めてました。 明日から12月、一段と寒くなるようですから、どうぞお気を付け下さいませ。